通販を使って種をお得に購入

前々から家庭菜園に興味があって、やりたいやりたいとは思っていたものの、何から始めていいのか分からず、結局先延ばし先延ばしになっていました。時折用事でホームセンターに行くことがあるので、ちょくちょく園芸コーナーに足を運んでみるものの、購入には至らないんですよね。

かなり優柔不断な性格なので、なかなか一歩を踏み出すことができません。パパッと買ってサッと始めりゃいいものをグズグズと先延ばしにしてしまいます。さすがにこれではいつまで経っても始まらないという事で、とりあえず種だけでも買ってみることにしました。

さて、種を買うといっても実店舗で買ったわけではありません。実は通販を使って買ったのです。というのも、知り合いに家庭菜園を趣味としている者がいて、その方から種の通販が何かとお得だという事を教わったのです。しかも、親切な事に「一度お試しで買ってみては?」という事でその方が注文してくれることになりました。

どうも、通販を利用するにはサイト登録(無料)が必要になることが多いようで、特段これが面倒ではなかったのですが、初心者の私としては注文してくれるのはすごく助かります。とまあ、いざ私の家庭菜園生活が幕を切ったわけですが、今ではすっかり通販を利用することがライフスタイルになっていて、日々あちこちのサイトを訪れています。

もちろん、サイトにも登録をし、自分名義で買っていますよ。それにしても、種に特化した通販サイトが存在するのって、ちょっとビックリじゃありませんか?私は、初めて聞いた際にはわが耳を疑ったというか、そんなサイトが存在する事に、そしてそんな商売が成り立つことに、かなりの疑問を持っていたものです。が、実際に自分が家庭菜園をはじめ、通販を利用するようになると、そんな疑問もどこ吹く風。いかに種の通販がありがたい存在かをまざまざと実感しています。

というのも、私が住む近所には前述のとおりホームセンターはあるものの、どれも小規模のものばかりなんです。よって、自分が欲しいと思う品種の種は取り扱われていないことが多く、それをゲットするためには、かなりの長距離を強いられるんですよね。

それが、通販のおかげで、クリック一つで数日後には届けてくれるというのですから、いやはや何ともありがたい限りです。おかげさまで、今では家庭菜園が私の最大の趣味になっていて、それを可能にしてくれた種の通販サイトには感謝してもしきれません。

野菜作りの初心者にも便利な種の通販

かねてより家庭菜園に興味があり、ベランダにプランターを置いてみたり、近所の市民農園で畑の区画を借りてみたりして、野菜を作ったことがありました。

実家では、もともとお米や野菜を作っていたものの、自分自身はこれまでほとんど手伝ったことがありませんでした。せいぜい、収穫や草取りを手伝ったことがあったぐらいでした。そのため、野菜を育てようにも、種まきからまったくわからない状態でした。

そこで、入門書を購入して、野菜作りについて調べてみたのですが、最近では、種苗店やホームセンターへ出向かなくても、インターネットで種を購入できることを知りました。ホームセンターなどでも、数多くの野菜の種が販売されていますが、あまりに種類が多すぎて、初心者では、どの種をどの時期にまけばいいのかということや、また、種のまき方などもよくわかりません。

野菜の種をネット通販で買ってみる

インターネットのサイトで購入するれば、そうした基本的な情報も商品説明に添えられており、初心者には便利です。もちろん、ホームセンターで種を購入する方も多いことでしょう。ただ、ホームセンターの店員であっても、野菜の種の専門的な知識を持ち合わせているとは限りません。インターネットの通販サイトであれば、担当者にメールなどで問い合わせることもできます。

また、販売されている種の種類も、実店舗に負けないくらい豊富です。日本国内産の種だけでなく、外国産の種も販売されています。そのほかにも、野菜作りに必要な防虫シート、くわなど関連商品も一緒に購入できることも多いため、道具のない初心者にとっては助かることも多いのではないでしょうか。とくに仕事をしながら、野菜作りを楽しもうという方にとっては、インターネットの通販サイトで種や農機具を購入できれば、時間に左右されないこともメリットです。

ところで、野菜作りを始めたころは、消毒処理されていない種を探していました。なるべく、体に安心安全な野菜を栽培したいと思ったからです。消毒処理していない野菜の種は、イタリア産の種でした。こうした海外産の種が見つかるのも、インターネットの通販サイトのメリットかもしれません。こうした情報も、インターネットで検索すれば、そうした商品を販売している通販サイトも、簡単に見つけることができます。

こうしたことを考えると、種の通販サイトは、これから野菜作りをしようという初心者にも、おおいに助けになるのではないでしょうか。

今は通販で種を買うのが1番!

私の趣味は、家庭菜園とガーデニングです。
もともと父が大の園芸好きで、一緒に小さなころから土いじりをしていた影響だと思います。
綺麗なお花が咲いたり、美味しい野菜ができたり、甘い果物ができたり。

手をかけてあげれば、かけてあげただけのご褒美をちゃんと植物は私たち人間に与えてくれます。
確かに失敗もありますが、失敗には必ず理由があります。

その失敗した理由をひとつひとつ解決していくのも、楽しい作業です。
昔は父と一緒によく園芸店へ、種や苗や土や肥料などを買いにいきました。

しかし今は、通販でなんでも買えます。
私は最近はずっと、通販で種などは購入しています。

通販のサイトをじっくり見ながら、どの種を買おうかと考えている時はものすごく楽しいです。
今度はこの肥料を試してみようかなど、通販ならいろいろと調べながらじっくりと商品を見定めることができます。

また通販なら新商品の販売も、ものすごく早いです。
新種などは見てしまうと、どうしても買ってしまいたくなります。

しかし通販は特価商品やSALEも開催しているので、意外とお得に種などを購入することができます。
私はいつも、2~3つの通販サイトを見て回って今回はどこで購入するかを決めます。

今は夏野菜のちょうど植え時なので、連日連夜いろいろと作戦を練っているところです。
昨年とても上手にできたスイートコーンは、今年はもっとたくさん植えるつもりです。

このトウモロコシは本当に甘くて、一粒一粒がプチプチとはじけるように美味しいです。
それでいて粒皮はとても柔らかいので、子供たちのお気に入りです。

昨年の種がもう少しだけ残っていますが、また新たに種を購入して今年の分との食べ比べも楽しみにしています。
後は我が家の定番のトマト、きゅうり、おくら、ししとうは必ず植えます。

なすもまだ昨年の種があるので、できれば植えたいと思っています。

私は毎日糠漬けもつけているので、夏野菜は本当に必需品です。
毎日取れたてのお野菜を糠漬けにして、頂けるのは本当に贅沢です。

また玄関先の小さなお庭のガーデニングも私の仕事ですが、お花の種も通販で購入することがほとんどです。
季節季節のお花を咲かせて楽しんでいます。

もうそろそろ、ヒマワリの種をまかなくてはなりません。
夏と言えば、やはりヒマワリですよね。
これはもう去年の種は全くないので、新たに今年購入します。

私の稼いだお金はほとんどが、園芸関係に消えていきますが私の1番のストレス発散なのでこれからも続けていきます。
また今夜も今から通販サイトを見て回ります。